スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


実家のリフォーム

ご無沙汰してしまいました!
写真を載せた記事を書こうと思っていたら、まとまった時間がなかなかできず><。

たまこがコーディネートをした実家のキッチンリフォームが完成したそうです^^。

【BEFORE】
物が多いというのもあるのですが、収納家具と、収納家具に入りきらない物であふれていました。
キッチンがL型なのに、キャビネットを置いているために動線が悪くなっています。

BEFORE 

【工事中】
ダイニングキッチン全て解体です。
ついでに劣化した床の下地なども修正。

工事中 

【AFTER】
フローリング・壁紙・建具はたまこセレクト。
キッチンや照明は両親セレクト。
濃い茶がベースの古いキッチンが暗いということだったので、ホワイト基調の明るくて落ち着きのあるカラーリングにしてみました^^。
 
AFTER2

柄の壁紙はサンゲツ、フローリングはサンワカンパニーのものです。
その他にも施主支給や商品指定しまくりでコストを抑えました。

 AFTER5

柄の壁紙のところには物が捨てられない両親の為に新たに収納庫を設け、横側には冷蔵庫を収納できるようにして生活感を出さない&調理しやすい動線を工夫しました。
たまこが初めて設計した造作となりました^^。
収納庫の上には父の希望で間接照明を付け、ちょっとカフェ風に。

AFTER1 

母は料理、父はパン作りをするので、2人でケンカにならないように5m超のキッチンに。
収納もバッチリなので天袋はナシ。

AFTER3 

白を基調にということで、巾木やカーテンボックスも白にしましたが、サッシュは元からのブラウン。
でも、カーテンをするからいいですよね。。
せっかくだからと、壁掛けのテレビとiPodのステレオを買ったらしい。

妊婦の時からこの計画を練って、大きなお腹でIKEAやサンワカンパニー、サンゲツに通ったので大変でした。
ようやく出来上がったのを見てほっとしています。
両親も予想以上にイメージが変わったので大喜び。
リフォームはやるなら徹底的に考えて費用対効果の高いものにしたいですね!

ワガママをいっぱい聞いてくれたリフォーム屋さんに感謝です^^。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。