スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


お申し込み☆

たくさんのコメントありがとうございました!!

最近、バタバタしております。
お引越しや車の買い替えなどやらなければならないことがたくさん。

来週お引越しだと言うのに、今日まで契約書の内容で大もめ><。
大家さんが用意した契約書はかなり入居者に不利な内容。
何とか特約を付けて回避するのに余計な体力と時間を消費してしまいました。

そんな中、実は今年初めに買ったもののなかなか入居者様が決まらなかった物件にお申込みをいただいておりました♪
小さな事務所ということもあり、現在保証会社の審査待ちです。
審査が通れば5月半ばにはご入居とのことですので、無事進んでほしいと思います。

この物件、元々事務所として使われていたお部屋なのですが、レジデンスでもOKなように内装していました。
ただ、事務所とレジデンス両にらみで募集したのが失敗でした。

レジデンスでのご案内はたくさんあったのですが、どうしても3点ユニットバスでひっかかります。
なので、最初から事務所として、事務所に強い不動産屋さんを探してお願いしておけばもう少し早く、しかも高い家賃設定で決まったのではないかと思います。

ターゲットを絞ることの大切さを再確認しました。

とは言え、今のところ指値は入っていないので

表面利回り18%☆

お安く買わせていただけると、気が楽です。
それなりに大変ですけど。

スポンサーサイト

都内に買っていない理由

たくさんのコメントありがとうございます!!

今日はじゅんさんからのご質問に対する回答を。
不動産投資は個人の資産背景や収入、年齢などで大きく結果が変わるものですので、参考程度に読み流してください!!

①たまこ家が1件目以来都内に買っていない理由
②都内の物件は採算が取れないなど厳しいものなのか?
③たまこ家が都内で購入するとした場合の判断基準

①買っていない理由は、ズバリ!
買付けがなかなか通らず、買えないのです(笑)。
都内にも昨年、その前も度々買付けを入れています。

1件目を買った時(約7年前)に比べて利回りは下がったので必然的に欲しいと思う絶対数は減りましたが、「だから買わない」という理由にはなりません。現在の感覚で良いと思うものがあればいつでも欲しいです♪

逆に、どうして地方にばかり買っているかと言えば、ズバリ!
競争が少なく、買付けが通ってしまうから^^;。

都内では現金客もたくさんいるし、業者も多いし、情報力とスピードが必要。
それだけ希望金額で買えるチャンスは限定されるわけです。
地方だと小さなコミュニティで信頼を築けば、優先的に話が回ってきたり、ゆっくり検討できたりします。

じゃぁ、地方のほうがいいの?ということになると・・・②に続きます。

②都内と地方、どちらがいいの(儲かるの)?となると
どちらも大きく変わらない可能性が高い
と考えています。

不動産投資におけるメリット・デメリットは、別ものではなく、メリットの裏側にデメリットがあると考えたほうが良いと思っています。

都内におけるメリット・デメリット
・資産価値が高い、価格下落率が緩やか、賃料安定←→利回りが低い
・マーケットが大きい、流動性が良い←→価格交渉余地が少ない

地方におけるメリット・デメリット
・利回りが高い←→空室率が高い、価格下落率が大きい、賃料不安定
・価格交渉余地多い←→売却時の流動性に難あり、価格下落リスク高い

両方持っている身としては、都内は確かに「安定」しています。
地方はやはり空室期間も長いですし、賃料も(特に最近)下落が大きいです。しかし安く買って「賃料の値下げ余地」があり、埋められれば全く問題はありません。

これはexitの時にしか証明できない事ですが、利回りが高いものは「利益を先取り」していると考えておいたほうが無難だとたまこは思っています。
都内で利回りがパッとしなくても、淡々と稼ぎ、あまり下落せずに売れたらこれは成功です。
地方で利回りが高くても、最後に二束三文でしか売却できなければ、都内で買うのと変わらないと思います。

ちなみに、たまこ家では全て成功している訳ではありません。
地方に利回りが低く、価格下落リスクの高い爆弾物件も所有しています(涙)。

③これについては以前にもお答えした通りです。
http://petitretire.blog75.fc2.com/blog-entry-337.html
都内でも地方でも同じです。

あとは価格。購入時の価格は最後まで付きまとうので。
特に我が家のようになけなしの現金で購入する場合には、高掴みするくらいなら現金で持っておきたい欲求が強くなります(笑)。だからたくさんの物件を見て、必然的に指値もキツくなり、買えないことも多くなります。

大金を投下する時にはいつも不安でいっぱいです。
でも、風を受け始めると、帆船は順調に航海してくれます(たぶん)。
航海士はまだ見ぬ大陸に思いを馳せながら、舵をきる。
船が好きだから。冒険が好きだから。

最後に、不動産は買ってみないと分からないことのほうが多いとも言えますので、あまり計算に縛られず、適正な価格・品質だと信じるに至った物件をお求めになるほうが良いのでは?と思います。

自分の考えをまとめるきっかけを与えて下さり、感謝です^^。

プルプルン!

kamochanさん、ささぼうさん、コメントありがとうございました!!

昨日は早めのランチを楽しみにおでかけ♪

首都高環状線大橋ジャンクション

意味もなく首都高を走り、都心の憧れ高級住宅街ドライブ(笑)を楽しんだあとは

筑紫楼 フカヒレつゆそば

丸ビルの筑紫楼でフカヒレつゆそば~☆
スープも麺もとっても美味しい。
最近体重の増加が気になるので、単品でガマン><。

と言いつつ、食後にブリックスクエアのチョコ屋さんでチョコレートドリンクを買ってしまったー!
濃厚なので夫は数口でギブアップ。
しょうがなく、たまこが残りをゴクゴク。。

確実に胃が拡張しています^^。

お引越しが決まった、かも。

2010/04/16  CATEGORY/その他
せくすいさん、takeさん、kamochanさん、貴重なアドバイスありがとうございました!!

さて、自分たちの引っ越し用に価格交渉していたお部屋がついに合意の日を迎えました。
指値の目標額には残念ながら1万円届きませんでしたが、そのかわり1ヵ月分のフリーレントをゲットし、交渉成立となりました☆ 月末に契約の予定です。

今回はなんと駐車場無料キャンペーン中♪
さらに指値をしたので、結構お得感があります。
しかも仲介はエイ○ルだから仲介手数料半額(ファミリータイプで半額は大きいんですよね)。

広くなる分家賃は当然これまでよりも上がってしまいますが、「孟母三遷」!?
夫と自分のためにも、より良い環境で見識を広めようと思います。

決まったら早いもので、約2週間後にはお引越しです^^;。
ちょこちょこと断捨離していたので、あとは夫に箱詰めしてもらうだけ。
私は引越し中お出かけしていることにします^^。

ゴールデンウィーク中なのに、引越しはすごく安くてびっくり。
10万円くらいはかかるかなぁと思っていたのに、半分もかかりませんでした。
引越し先が近所ということもありますけど。

フリーレントがあるおかげで、ある程度初期費用が圧縮できました。
今回の自分の体験を、今後の入居者募集にも活かしていこうと思います♪

車の高い売り方

yukiさん、kamochanさん、せくすいさん、コメントありがとうございました!!

今日は皆さんのお知恵を拝借したいのですm(_ _)m。

車を高く売るにはどうすればよいのでしょうか?

せっかく昨年買った車ですが・・・実はクーペ。。
買い替えを考えております。

ディーラー、認定中古車屋さん、一般の中古車屋さんなど色々ありますよね。
取りあえず多くのところに持ち込んでみようと思うのですが、皆さんの交渉術・成功事例などを是非教えてください!

ちなみに今の車は認定中古車で、うちで2オーナー目です。
一応買い替え車は同じメーカーの車にしようかなぁと思っています。

よろしくお願いしま~す!!

世界一の朝食

2010/04/12  CATEGORY/その他
せくすいさん、コメントありがとうございました!!

最近週末にあまり遠出ができないので、近場での楽しみを探しています。
たまこ夫婦のお気に入りは

おいしい朝食

を食べに行くドライブ。
渋滞や人混みを避けるにはもってこい☆

先週は張り切って6時前に出発して横浜に向かったら、あっという間に着いてしまいホテルの朝食すら開いていません。
たまこが空腹に耐えきれず、しょうがなく朝マックという結果に(笑)。

昨日はネットでちゃんと調べて

世界一の朝食

と称された(らしい)billsに食べに行きました♪
本店はオーストラリア。日本は鎌倉の由比ヶ浜に続き、横浜赤レンガ倉庫に2号店が出店したばかり。
9時オープンで8時15分くらいに着きましたが、すでにちょっと人が並んでいました(@@)!
赤レンガ倉庫
早く来ただけあって、港一望のテラス席をゲット!
濱の空気と朝日のぬくもりが最高!!

リコッタパンケーキ
ネットでメニューをチェックして行ったので、席に着くなり一番でオーダー。
すぐに焼きあがったパンケーキがコレ!!

リコッタパンケーキ
ぜーんぜん甘くない!だけどしっとりフワフワで新感覚。
メープルシロップをたくさんかけて頂きました。

スクランブルエッグ
これがニューヨークタイムズが「世界一の朝食」と称した(らしい)スクランブルエッグ
フワッフワの卵の美しいこと。
しっかり火は通っているのだけれど、トロリンとした舌触りが好印象☆

世界一かどうかは・・・皆さんもお試しあれ(笑)。

週末は9時のオープンと同時に満席になるので、2回転目で入って来たお客さんはパンケーキの待ち時間45分と言われていました。
早起きは三文の徳、ですね(^-^)v。

最近は高級ホテルも手を抜いて朝食はバイキングばかり。
朝のすがすがしい時間をア・ラ・カルトで優雅に頂きたいのになぁと思います。

会社の看板

yukiさん、コメントありがとうございました!!

サラリーマンって、やっぱり会社の看板が全てよね。
と感じる今日この頃。

会社契約でお部屋を借りるのに、これまではほぼ顔パス並に即OKだった。
でも、今回は転職後の初めてのお引越し。

申込みを入れてからもう10日以上。
遅々として進まない。
大家さんも管理会社も大きな会社というのもあるのだけれど。

やれ会社の登記簿謄本を送ってくれ、決算書を送ってくれ・・・。
このご時世に、上から目線。
どうやら稟議を上げるのに体裁として、書類が色々必要らしい。

何せ聞いたことない会社だから。

年収とか、給与以外の収入とか、そんなものは関係ない(会社契約だからだけど)。
ただ、会社の看板を確認したがっている。

お得じゃなかったり、急いで引越ししなければならなかったら、「もう、いいです。」と言っていたかもしれない。
こんなに官僚的な大家さんは初めてだけど、住○とか三○とかもこんなもんらしい。

大家さんが大きな会社だと、空室よりトラブルに重点を置く。
だって大家も管理会社も、結局サラリーマンで自分を守りたいから。
それでフリーレントとかを付けている。

それでも客が入る物件と、「WELCOME!」でも決まらない物件。
何が違うんだろう。



証が届いた&還付

たくさんのコメントありがとうございました!!

先日、インテリアコーディネーター証書と、IDカード、ピンバッジが届きました☆
資格には無縁だったたまこには、ちょっとうれしい感じ♪

でも、カードの写真が・・・イケテナイ!!!

妊娠初期の引き籠りボサボサ状態で必死に笑顔を作って撮った写真に、夫が大爆笑。
これが今の自分だと思えばしょうがないのですが、やっぱり

年取ったな~(TT)

って思います。
5年間はこのカードで頑張ります。。

☆☆☆

国税還付金が振り込まれました!!
不動産ではプラスでしたが、昨年は医療費が色々かかったのでちょい還付☆
一ケタですが

お帰り~(TvT)

と温かく迎えました。

今度はどこに出稼ぎに出そうか・・・。

利益確定♪

約3ヶ月間FXで運用していた外貨を昨日売却しました。

約20%増えたところで利確。
相変わらずの低レバレッジ夫婦なので(^^;)、利益と言ってもちょびっとですが。。

でも、やっぱりうれしい☆

サブプライムショックを経験し、実態以上に売られる株や通貨などを見て、異常事態の時に躊躇なく買える投資家になりたいなぁと思ったものです。
投資金額が小額でちょっと後悔したので(T-T)。
いまだに「つっこむ」勇気はありませんが、徐々に鍛えていきたいです。

株やFXも、たまにはいいですね^^。
って、儲かったから言えることなのですけど。

インテリアコーディネーターセミナー

せくすいさん、yukiさん、コメントありがとうございました!

先日、今年合格したインテリアコーディネーター初心者向けのセミナーがありました。

普通の主婦が資格を取って、今やTVでも活躍する敏腕コーディネーターになった方のお話を伺って

何でも成功するには同じ能力(努力)が必要なんだな

って思いました。
友人の家のコーディネートをちょっと手伝ったりしたものを「実績」とし、名刺を作って資料を仕立ててディベロッパーに持ち込む。
これって、不動産の融資打診にも共通するテク(?)ですよね。

自分を売りこむ。行動する。ご縁で仕事を紹介してもらう。

これができなければ、どんなお仕事も成功しないということ。
不動産だって、行動を起こすのは本当に勇気のいる業界。

それをやってこれたんだから、コーディネーターだってやっていけるに違いない!
とワクワクしてきました。

後半はド○小西さん風なアーティスト系おじさまが登場。
海外発の最新インテリアトレンドを教えていただきました。

今年のトレンドカラーは、ズバリ!

赤~紫

ちょっと取り入れにくいですけどね><。
貴族の屋敷みたいな、高貴なカラーでゴージャスな雰囲気らしいです。
その他には自然とインテリアの融合にも注目が集まっていて、アースカラーなんかもトレンド。

これまで「ミラノ・サローネ」(インテリアのトレンド発信地として注目されるショー)の記事を見ても

「ナニ、コレーネ?」

という感じで、どう実生活に活かすのか全く理解不能でしたが、ド○小西風先生のお話が分かりやすく、自分にも取り入れられそうな気がしてきました。

しばらくは家庭のお仕事もあるのでバリバリとはいきませんが、一段落したら是非本格的にコーディネートのお仕事をやってみたいと思います。
それまで、一流のモノや建築・内装をひたすら見ようっと^^。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。