スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


明日ご入居

たくさんのコメントありがとうございました!!

あまりの忙しさになかなか更新できませんでした。
先日お申込みを頂いた方、明日入居となりました。

津波で、お家が流されてしまったそうです。
申込書の住所を見て、ここは・・・と言葉に詰まる。

36㎡、1Kのお部屋ですが、結局お二人でのご入居。
おばさまと。

色々と悲しい想像をしてしまうけれど、聞けない。

とりあえず、まだ余震もあることだし、明日にでも携帯にお電話して我が家の連絡先などをお伝えしつつご挨拶しようと思っています。

不動産屋さんもてんやわんやで、事務手続きは全部あと回し。
入居申し込みもなかなか送られてこなくて本当にGOサインを出して良いか迷ったけれど、馴染みの営業マンのSさんを信じて、概要を電話で聞いただけでOKしてしまいました。

条件としては本来敷2・礼1でしたが、先方のリクエストが敷1・礼0でさらにフリーレント1ヵ月。
ちょっと苦しかったけれどOK。
でも、しっかり保証会社を付けてくれたので一安心。

そうしたら、不動産屋さんのSさんが、手数料(広告料)はいらないと言い出しました。
お客様から仲介手数料はもらうからって。
そして「こんな条件飲んでくれてありがとうございます」と言ってくださいました。

お家が無くなってしまった人に、この条件をはねられる人がいるでしょうか。
お布団ある?家電買える?そもそも荷物運べる?お洋服ある?
そんなレベルの被災者なのですから。

まだこのお部屋ではガスが使えませんが、久しぶりの暖かいお部屋でゆ~っくり寝てほしいです。
これからのことは、そのあとで。

※保証会社で被災者向けに初回保証料を優遇しています。
日本セーフティ 初回15,000円くらいだったと聞きました。

スポンサーサイト

お申し込み!

こりんちゃん、コメントありがとうございました!

お水もオムツも確保でき一安心していたら、な~んとちびたまの下痢が治ったようです☆

ここ最近、1時間おきにミルクを少しずつあげたりして本当に大変でした。。良かった~!

一つ好転すると、続いて朗報が。

仙台の無傷の空室にお申し込みが入りました!

被災された方と伺いましたが、詳細はこれから。
ご契約に至るとうれしいですし、できるだけ先方のご事情を組もうと思います。

もうすぐ怒涛の三月も終わり。
明るい気持ちで四月を迎えられるよう頑張ります!

水行脚

yukiさん、コメントありがとうございました!!

先日の雨のあと、東京の水道で乳児の摂取基準以上の放射性物質を検出。
やはり来たか、と思いました。

あまり備蓄していなかったので、早速探しに行きましたが案の定どこも品切れ。
スーパーは絶望的なので、自販機で売れ残りを探してウロウロ。
マイナーな細い裏道の自販機で運よく500mlのペットを2本収穫。

ちびたまは1日約1Lのお水が必要なので、2本収穫できればOK。
それでも毎日こんな水行脚をしなければならないのかとしばし途方に暮れてしまいました。

最悪水道水でも大丈夫なんて言われても、基準値以下に下がったと言われても、まだモクモクいっている原発がある限り絶対乳飲み子に水道水は与えられない。
過剰反応と言われようが、責任を取らねばならないのは赤ちゃん。

本当に、本当に今回の事故の影響がありませんように!!!!!

そうこうしているうちに、親戚からたくさん電話をもらい、yukiさんからもお水提供のメールをいただき、結局北海道にいる兄がお水を送ってくれることになりました。本当にありがたい。

自分はどうなっても良いから、子供だけはお助け下さい。
そう思う自分が、本当に人の親になったんだと実感しました。

子供のためと思ったら避難したほうが良いのでしょうが、肝心な時に生真面目さと理性が働いてしまうのが日本人ですネ。

無傷!

たくさんのコメントありがとうございました!!

震災の影響をなかなか確認できずにいた空室物件。
昨日2つの業者さんが室内の確認をしてきてくれたとご報告がありました。

無傷

ガスは全域で止まっているので確認はできないけれど、水道・電気は使え、室内も無傷。
昨年末に買ったばかりで、実はまだ保険に入っていなかった。。

エントランスのクネクネミラーも無事。
報告が入るまで、破片が散乱した夢を見たりしていたけれど(笑)。

即入居可

として、既にご紹介をしていただいているようでした。
本当にありがたい。

即戦力として、誰かの役に立つお部屋になってほしいと思います。

☆☆☆

少し落ち着いてきたら、高校の同級生の安否確認を行おうと思います。
私立だったので、皆住んでいたところはバラバラ。
石巻の子もいたっけ。

学級委員だった人間として、やらねばならないと思っています。
でも、結婚して性が変わることが多い女性は、たどるのが本当に大変なんですよね。

どうか皆、そしてご家族も無事でありますように!!!

動き始めています

昨日仙台の不動産屋さんからお電話があり、空室に内見の申し込みがあるそうです。
ただ、部屋の中がどのような状態か分からない状況。。
内見の際にチェックして、ご報告いただけることになりました。

物も何もないし、あっても壁紙の亀裂程度かなと思うのですが、心配なのは玄関のクネクネミラー
あれは壁に接着剤で直接貼り付けてもらったので、剥がれて落ちていたり、割れているかもしれません。

家を流された方だけでなく、室内の破損により引越しを余儀なくされている方もいるようなので、今後かなりの動きがありそうです。
被災されている大家さんもいらっしゃると思いますが、空室を最大限活用できると良いと思います。

入居中の物件では、単身赴任中の入居者様が一時帰京されました。
その間に室内のチェックをしてほしいとのことで、工務店さんに電話。
来週には行って下さることになりました。本当にありがたい。

工務店さんには既にかなりの現調依頼が入っているそうです。
もちろん、緊急を要するものが優先ですが、早めの申し込みが必要です。

とりあえず見積りを出してもらって、地震保険等との進み具合を勘案しながらできるだけ早い補修を目指そうと思います。
ちなみに区分所有物件は建物の構造の損傷割合から保険金額を算定するらしい。
建物・・・非常階段の壁が一部落下したとかいう話は聞きますが、果たして保険が出るレベルかどうか。

☆☆☆

ちびたまがずっと体調を崩しています><。
下痢が止まらず3週間目に突入!!

ひどい日は1日15回以上ピーピーでしたが、現在ようやく6回くらいになってきました。
一時は軽い脱水を起こし、救急病院にいったりして、本当に大変でした。

病院以外は家にいることが多かったのですが、昨日久しぶりに外に出たら結構東京もパニック状態なのですね。
まず、オムツが全然ない!
5件くらいドラッグストアを回ったけれどカラッぽで、友人からの情報でようやく1パック購入することができたという状況。

下痢で大量に必要でしたが、ちょっと回復してきたので、2回に1回(ちびたまゴメン!)取り替える作戦で臨んでいます(笑)。
被災地でも不足しているだろうから、ちびたまもガマンですネ。

ちびたまのお世話でなんと2キロの減量に成功☆
産後体重が戻らず入らないジーンズがありましたが、入るようになってうれしい限り!

でもちびたまが可哀そうなので、早く治って欲しいです。。

大家さんの備え

たくさんのコメントありがとうございました!!

昨日兄から電話がきて、私が探したお風呂情報が穴場だったらしく、並ばずシャワーを浴びることができたと言ってくれました。震災後初めてのシャワー。本当に良かったです。

震災が起こってから色々な連絡をやりとりする中で、(特に遠隔の)大家さんとしてやっておいたほうが良いことを気が付いたまま書き出してみます。

・入居者さん個人の連絡先をできるだけ複数知っておく(携帯・メール・実家等)
・番号等が変わったら教えてもらうよう伝える
・自分の連絡先を伝えておく
・物件のできるだけ近くに予備の鍵を備えておく
・管理会社だけでなく、できたら自分も鍵コピーを持っておく
・工務店さんなどは1社だけでなく、何社か使って、いざという時複数の選択肢から選べるようにする
・管理会社だけでなく、物件近くの不動産屋さんにもコネクションを持っておく。

何かあった時、選択肢が一つしかないとそこが使えない時にすごく大変だと思います。
例えば、今回の震災では、鍵をやりとりするだけでもガソリンがないためものすごくエネルギーを使います。
一方、物件の管理人さんや最寄りの不動産屋さんに鍵があれば現場がすごく助かる。

今は混乱しているし、無駄な電気も使えないので動く必要はありませんが、少し状況が改善したらやってみたほうがいいかもしれません。

契約書の連絡先は変わっているかもしれません。
勤務先も変わっているかもしれません。
保証人さんも引越しているかもしれません。

今なら「もしもの時の為」と言えば入居者様も連絡先の提供は拒まないはず。
入居者様の安全のため、管理会社さんの負担を減らすため、スムーズな復旧のため、もう一度動線の確認をされてみてはいかがでしょうか?

今やっていること

2011/03/16  CATEGORY/その他
たくさんのコメントありがとうございます!!
仙台は、依然最悪な状況ではありますが、その中でも少しずつ改善してきているようです。

・電気はそろそろ完全復活くらいまできていそう。
・水道も中心部から徐々に回復してきているみたいですが、たまこ実家や兄宅はまだ。
・ガスは不明。
・やはりガソリンの不足は解消されず。
・雪が降ったことで、雨どいからの水を風呂に貯め、トイレ用にしている。
・友人宅がプロパンなので、シャワーを浴びさせてもらった。
・会社に東京本社から物資が届いた(多分誰かが東京から運んだ?)ので食べ物が少し増えた。

兄は建設コンサルタントの会社に勤めているので、すでに仕事てんこもり。
自分のことだけでも手一杯なのに仕事までしています。

「何ができるか」を尋ねると、時間が取れないので情報を集めて整理して教えてくれとのこと。

・ガソリンスタンドの営業状況
・銭湯などのお風呂に入れるところの情報
・食事や給水の情報

これらは営業が変則的なので入れたらラッキーみたいな面が大きい。
ただ、被災者同士のツイッターや口コミ情報も徐々に増えているので、できるだけウォッチして有益な情報と思えるものを教えるようにしています。
それでも「すでに大行列」とかばかりなのですが。。

今家族のためにできることはそんなことだけです。

それにしても今回改めて痛感したのは、「プレイス・プレイス・プレイス」
津波の被害にしても、地盤にしても、災害の復旧の早さにしても、場所によって雲泥の差が出ました。

仙台には、幸い中心部に所有していたことで救われた面が多々ありました。
想定以上の出来事だったとは言え、場所の重要性を再認識した次第です。

それに加え、全て東京の法人との法人契約だったことで、家賃も滞りなく、ローンもほとんどないため返済も問題ありません。不幸中の幸いが続きました。

仙台大家の会メンバーの中には、物件が無くなってしまった方もいらっしゃるようです。
また、返済等の問題もあります(これについてはかなり特例措置が行われると思われます)。

今回関係なかった方も、対岸の火事と思わず色々な可能性を考えて対策を考えておくべきでしょう。
そしてもう一つ。
不動産は換金性の弱い資産。どうあがいても、この事実からは逃れられません。
ポートフォリオを再検討する必要性を感じています。

災害はいつ、どこに起こるか分からないのですから。

震災の現地状況

ご心配くださった皆様ありがとうございました。
仙台のたまこ実家は無事でした。

以下は現在までに入っている情報。

【実家の情報】

・実家は兄家族も集まってサバイバル生活中。
お風呂の水、買い置きのペットボトルの水、上にやかんを置いてお湯が沸かせる石油ストーブがあったおかげで何とかしのげている状況。ただ、灯油や飲食物がつきたら終わり。省エネで一日ドーナツ数カケしか食べていない。

・スーパーが営業したけれど、カセットコンロ買うのに7時間並んだ。

・コンビニ、商店には商品なし。

・市中心部から徐々に電力復帰。兄が会社に行って携帯を充電したりしている。

【入居者さんの情報】

・入居中3人のうち2人の無事を確認。
単身赴任の法人契約中のため、会社や自宅に連絡し、その後本人からも連絡をいただく。
1人は会社が混乱していてまだ確認できず。不動産屋さんに連絡をとってもらうよう依頼済。

・仙台駅前のタワーマンション2物件は大きな損傷なし。水も電気も復旧済でかなり助かっている。
会社の同僚で海沿いに家があった人(流された可能性あり)の家族を受け入れているとのこと。

・2物件とも室内は壁紙に亀裂。写メもいただく。見る限り、コンクリの梁や柱と木材の壁との境目の壁紙が揺れで裂けたと思われる。それ以外の損傷なし。

・目の前にある新築のタワーマンションも全く同様の室内状況とのことで、築年数に関わらず同じ被害が出ているので構造に関して不安ではないとのこと。

・会社の同僚たちと食料の分けあいをして、何とか食べられている。

【不動産屋さんのSさん】

・ずっとお世話になっているSさんの携帯に本日電話。無事を確認。

・今週いっぱい自宅待機。

・米があるので、それでしのいでいる。

・ガソリンがなくて自転車でしか動けない。

・昨日宮城野区の少し海よりを見に行ったところ、海側には何にもなくなっており海まで見えた。(詳しい場所は伺っていませんが結構海側に行ったのだと思います。宮城野区に物件をお持ちの方、ご心配されませんように)。

・仙台市も海側以外は全然大丈夫。多少損傷はあるかもしれないが安心してくださいとのこと。

・避難所の方は、何がなくてもとりあえず暖を取れる部屋を求めている。空室をもしかしたら緊急的に契約させていただくお願いをするかも。

・来週くらいから、状況を見て自転車で回れる範囲で管理物件等の見回りに行く予定。


以上です。
避難所の方はもちろん、無事だった市内の方も相当物資不足のようです。
ガソリンも含め、早く支援物資が届きますように!!!

1室の空室でも、喜んでくれる方がいたら幸いです。
実家は水も電気もまだなので、場合によっては入居者様に水の提供だけでもお願いすることもあるかもしれません。
今は、人間対人間。この災害の中、皆さん助け合っているようです。

家族にしても、入居者様にしても、電話の声がすごく明るいのが切なくてなりません。
また何か分かったら書こうと思います。

終わった~!!

yukiさん、コメントありがとうございました!!

青色&確定申告、ようやく終わった~☆☆

空いた時間にちょこちょこやっていたのでなかなかはかどりませんでしたが、今日で解放♪
昨年は不動産の取引が2件あったし、くりっく365の収益やら医療費やら、やたら面倒でした。

相変わらず夫はノータッチ。
誰の申告だよ!!ってちょっとイライラ(笑)。

出産があったので医療費控除できるかなぁと思っていたら、帝王切開で生命保険がおりたり、出産一時金、妊婦健診助成などがあったので、実費にすると8万円程度で済んでいました。
8万円で出産して個室に入院できたのですから、結構いいですよね♪

なので医療費は控除できず。
里帰りの新幹線を計上できないのが悲しいです><。

明日にでも提出してきます☆

メアド変更お願いします

トリュ婦さん、コメントありがとうございました!!

携帯のメアド変更お願いします。

と入居者様からご丁寧にメールがきました。
いつもお家賃が月をまたいでしまうけれど、純朴な青年。

メールをお友達たちに「CC」で送ってしまうところがまたカワイイ。
そしてお友達たちも、なぜか「全員に返信」で返事を出す。
男同士のメールをちょっとのぞき見しちゃったみたいで恥ずかしい。

スマホにしたHくん、メールはブラインド(BCC)にして送ろうね^^。

水漏れ修理とぞっとするニュース

yukiさん、コメントありがとうございました!!

先日不動産屋さんからお電話で洗面台の水漏れ報告。
症状からきっとパッキンの劣化だろうと思われたので早速修理を手配。

1万円以内だったらその場で修理&事後報告でOKとお伝えする。
とにかく不便を感じているお客様優先が信条です。

本日修理に行ったところ、やはりパッキンの劣化。
難なく工事完了し、料金は3千円。

水道屋さんありがとう。
入居者さま、ご不便をおかけしました。

☆☆☆

今朝、任意の予防接種で4乳児死亡のニュース

ちびたまについこの間3回目の接種を行ったばかりの予防接種だったので、ビックリ仰天。
ちびたまは2回目と3回目、接種後に発熱していました。

同じ製造番号の2乳児が死亡したというのを見てネットで検索。
するとちびたまが打った注射の製造番号と1番違い!!

1番違ってたら大丈夫なのかい??

1週間以上経ったのでもう大丈夫でしょうが、何ともぞっとするニュース。
良かれと思って受けさせたもので亡くなったなんて、ご両親の心痛はいかばかりか。

ご冥福をお祈りする次第です。。

悪い知らせと良い知らせ

たくさんのコメントありがとうございました!!

ようやくお申込みが入ったお部屋、キャンセルになっちゃいました(ぐすん)。
ここ数日かなり落ち込み。。
3月になったことを喜べない心境デス。

と思っていたら昨日良い知らせ。
入居申し込み~!!!

ではなく。。。

夫の年俸が上がるらしい♪

そうか。
この知らせのために、申し込みがキャンセルになったのか。
と前向きに納得(笑)。

ますます夫に頭が上がらなくなる!
私も入居者決めて、次の物件に進みたい!!!
ぜーったい決めるぞ☆

春らしく、何かお部屋のディスプレイを足そうかな。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。