スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ネットショップ開業計画・開業届け

個人事業主


ってよく聞きますが、どうすればなれるのか今までよく知りませんでした。ネットショップをはじめるにあたっては、個人で普通に始めちゃうこともできるのですが、税金のメリットを受けるためには個人事業主になるほうが得策。


で、詳しくお話を聞こうと最寄の税務署に行ってきました。





すみませ~ん、ネットショップを開業したいんですけど。


はいはい、個人事業の開業届けですね。


はぁ。でもよくわからないので教えて欲しいんです。


あ、開業したら1ヶ月以内にこの紙を出してもらうだけで大丈夫ですよ。
個人事業の開廃業等届出書


あ、そうなんですか?簡単ですね。


あとは、税金のメリットを受けたければ青色申告をおすすめします。それもこの紙に書いて、開業から3ヶ月以内に出してもらえば、開業当初から青色申告として申告できます。
所得税の青色申告承認申請書

よく10万円コース、65万円コースって聞くんですけど、それは何ですか?


提出してもらう帳簿の書き方によって無条件で認められる控除額の違いです。
簡易簿記の場合、10万円の控除が受けられ、貸借対照表などを添付した複式簿記で提出していただくと65万円の控除が受けられます。
そんなに難しいことではないので複式簿記で65万円の控除を受けたほうが良いですよ。
参考:国税庁タックスアンサー 青色申告制度


なるほど。不動産と違って事業規模に制限はないんですね。


そうですね。


いかがですか?開業届けもワラ半紙みたいな紙ぺらにチャチャっと書けばいいだけだし、とっても身近になりました♪


不動産の青色申告についても聞いてきたのでそれは明日にでも。

この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://petitretire.blog75.fc2.com/tb.php/17-c69bd423
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。