スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


3点ユニットバスリフォーム計画その5

賃貸住宅フェアで見てきた3点ユニットバスを分離するリフォーム研究の続きです。
今回は

㈱フジヤマさんのラビックス

についてです。
これは今までの3点ユニットバスを壊し、バス・トイレ別の新しいユニットを入れるというもの。トイレと浴室の間は壁になっており、入り口も別々。





上から見るとこんな感じです。

フジヤマさんのラビックスミニ


写真を見てお分かりのとおり広さは変わらないため、浴槽が小さくなり、無理やり押し込んでしまっているという印象は確かにあります。。。


利点は、

・お部屋が狭く、どう頑張っても間取りを変更できない場合
・間取りを変更する工事の代金が高く、投資効果が薄くなる

という場合には有効な対策だと思います。


ただし今のところサイズは2展開のみ。

1116サイズ
1216サイズ


という、典型的なワンルームマンション・アパートの浴室サイズのみだそうです。
たまこ夫婦所有の仙台のワンルームマンションは1418サイズだからダメ。東京のワンルームマンションならOKです。


※ユニットバスのサイズについてはバックナンバー「3点ユニットバスリフォーム計画その2」をご覧下さい。


実際見た感想ですが、正直、安っぽいんですよねぇ・・・。
プレハブっぽい感じ?と言いますか。


浴槽も薄いプラスチックで、床もグレード感はあまり感じられませんでした。
扉もアクリルの半透明板が付いた折り戸のみ。


たまこ夫婦所有のマンションは2件とも分譲タイプで、玄関は大理石を使っているようなグレード高めのマンション。
さすがにこれは合わないなぁと思わざるを得ませんでした。


所有物件のグレードとかけられるお金の兼ね合いで検討、ですね。


賃貸住宅フェアで、フジヤマの担当者の方に、この「グレード」の話をしたところ、やはりそのような指摘をよくもらうとおっしゃっていました。


せっかくアイディアとしては良いのですから、今後の商品の展開を期待したいと思いました。そうすると、どんどん値段も上がっちゃいますけどね。


うれしいことは、この商品は

10年間の無料保証付

だということ。何か問題が起きても10年間は無料で修理してくれるんですって♪こういうのってものすごく大事ですよね!


ちなみに、このユニットへの交換はサイズやオプションの有無にもよりますが、だいたい

50万円

くらいみたいです。ユニットの交換でこの値段は確かに安いです!
工期は2、3日とのことでした。


よし、もっともっと比較してやるぅ!!


 

この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://petitretire.blog75.fc2.com/tb.php/25-ee7b6e69
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。