スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


住込み管理人

Boss_okuboさん、yukiさん、コメントありがとうございました!!

昨日のワールドビジネスサテライト(テレビ東京)。
アメリカで、豪邸を売却するまでの期間、住込み管理人として安く貸すというビジネスモデルが紹介されていたそうです(夫談)。

豪邸に格安で住める。
ただし

・物件のお手入れをする
・内見がある時には見せる義務がある
・成約したら1週間以内に退去しなければならない

などという条件付きだとか。

・物件を売却するにはある程度時間がかかる
・建物は使わないとすぐ痛む
・借入れがあれば当然返済しなければならない
・マンションであれば、管理費・修繕積立金も容赦なくかかる

こういった売却にかかる時間的・コスト的・心理的ロスを大きく改善してくれそうです。
ロスが少なければ、値下げをして急いで売却する必要もなくなりそうです^^。
住込み管理人さんだって、格安で豪邸に住めるわけですからwin-win

日本でもできないでしょうか?
「成約したら1週間以内に退去」というあたりで倫理的に問題視されそうですが、次の住込み物件を紹介する仕組みがあればクリアできるでしょうか。

アメリカならではの前向きな発想☆
見習って知恵を絞ればまだまだビジネスチャンスはありそうです!!
と言うか、豪邸をはしごできるのであれば、管理人になってもいいなぁと思うたまこでありました。

この記事へのコメント
ちょっと話は違いますが・・・
元々、家主のリスクが大きい「ゼロゼロ物件」も、義務が果たせない人は一週間で退去して欲しいと思いますが(苦笑)

大家に厳しすぎる日本の判例、何とかならないんですかね!!

追伸:メール確認して頂けましたでしょうか?
ひろ | URL | 2009/05/01/Fri 00:06 [EDIT]
買う側の心理的なところは、アメリカと日本では違う気がしますね。

未入居の家と、人が住んでいる家では、

印象が異なるのが日本的だと思います。
せくすい | URL | 2009/05/01/Fri 02:31 [EDIT]
ひろさん
本当に、そうですね。
「権利に甘えて義務を果たさない」風潮が広がるのは国家としてどうかと思います。
税金滞納には厳しいのに、ねぇ。

メールありがとうございます。
まだお伺いをたてていないのですが(笑)、たぶん日帰りでーす。
たまこ | URL | 2009/05/01/Fri 11:49 [EDIT]
せくすいさん
日本人はとにかく新しいものが好きですしね。
中古に対する考え方が全然違うか。。

古い神社も「式年遷宮」してるくらいですから、新しく清々しいものが良いというのがDNAに刻まれているのでしょうか^^。
たまこ | URL | 2009/05/01/Fri 12:06 [EDIT]
住み込みの別荘管理人、くちがあるはずです。軽井沢の別荘、取引先の社長がたしかそうしていたな~って思い出しました。あ、でもあれは売却前提ではなかったデシタ(汗)
恵比寿のI | URL | 2009/05/01/Fri 12:33 [EDIT]
広い家
ちょっと関係ないですが、
あまりにも家が広いと、自分がお手伝いさんみたいに
一日中掃除とかしないといけないから
ヤなんですよね~。

でかい家には掃除する人がいないと~♪

家を管理するのでいっぱいいっぱいで、家でくつろげないよ~。
っていつもTVで豪邸をみながら思ってしまいます。(笑)
yuki | URL | 2009/05/01/Fri 13:42 [EDIT]
恵比寿のIさん
別荘ではありますね^^。
海外のTVドラマなんかでは、別荘管理人(メイドさん)が所有者がたまにしか来ないことを良いことに、一族郎党で住んじゃってるみたいなシチュエーションがありそうです(笑)。

軽井沢、たまこも「留守番」という名目で住みこんだことがあります(@@;)。
たまこ | URL | 2009/05/01/Fri 17:59 [EDIT]
yukiさん
すっごい主婦目線です(笑)。
でも、切実ですよね!
今住んでるマンションでさえ、すぐ散らかります><。

たまこは小さい家でいいです^^。
広いと冬寒いし。
たまこ | URL | 2009/05/01/Fri 18:05 [EDIT]
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://petitretire.blog75.fc2.com/tb.php/413-62b2bf0e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。