スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


マンション管理

ささぼうさん、ゆっちっちさん、あかちゃんさん、コメントありがとうございました!!
徹底的に調べて、結論を出そうと思います☆

話は飛びますが・・・
夫が管理組合の理事を務める東京1号マンション。
来月の管理組合総会を控え、先日理事会が開催されました。

今年の活動予定としては

管理費・修繕積立金の滞納に対する訴訟
・共用部分の鉄部塗装
・マンションエントランス改修

が大きな柱となっています。

そのうち、管理費・修繕積立金の滞納者というのは、区分マンションにはありがちな問題です。
フローとしては

①~6か月: マンション管理会社から未収納者への督促
②7か月~: 内容証明郵便による弁護士名支払催告書
③8か月~: 支払督促申し立て
④意義が申し立てられた場合: 裁判

という感じとのことです。

それなりに弁護士費用もかかりますが、滞納者に支払能力がある場合は当然督促費用(含弁護士費用)も請求することになりますが、お金が無いから滞納しているわけで。
管理組合で支払わねばならないことになると嫌ですね。

とにかく滞納が少ない時に動くことが大事だと思われます。
区分マンションは所有者皆さんの協力で維持していくもの。
何とか清算していただきたいと思います!

この記事へのコメント
やっぱり・・
初動のタイミングが大切ですよネ

開き直られてもこわいし^^;
恵比寿のI | URL | 2009/05/23/Sat 14:36 [EDIT]
恵比寿のIさん
このマンションの滞納者は結構放置してしまったので、ウン十万円の滞納額になってしまっています><。

うちが肩代わりするから安く売ってほしいなぁ☆なーんて!

こういうのって大抵売るに売れない状況に陥ってるのでしょうねぇ。。
たまこ | URL | 2009/05/23/Sat 23:38 [EDIT]
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://petitretire.blog75.fc2.com/tb.php/429-3ec680ef
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。