スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


発売開始です

せくすいさん、猪俣さん、コメントありがとうございました!!

満室大家さん12人の極意を盗め!不況に強い「不動産経営」50の戦略
満室大家さん12人の極意を盗め!不況に強い「不動産経営」50の戦略

発売が開始されたみたいです^^。

すでにお手元に届いた方もいらっしゃるようで、個人的に感想などもちらほらいただいております☆
「面白くてあっという間に読んでしまった」との声が多数です。

著者石原さんの優れた文章力の賜物です!!

お読みになれば分かる通り、たまこはチラッと登場するくらいですし、他の皆様に比べたら実績もありませんのでお恥ずかしい限り(汗)。
それでも、石原さんの著書に名前を連ねていただけたことは大変光栄です♪

購入下さった方(たまこの本じゃないんですけどね^^)、感想を下さった方、本当にありがとうございました!!
本の挿絵の似顔絵は似てないってウワサです^^;。



この記事へのコメント
お♪買って読んでみます。
たまこさん出ているんですね。

今週末早速購入して読んでみますよ。

あ、そそ。
リフォームほぼ固まりました。

もしご興味があれば見にきてやってください。

#こんどはヘマしないように万難を排します。
kanaloa | URL | 2009/07/29/Wed 00:50 [EDIT]
さ、さっそく買って読まねば。。。。

せくすい | URL | 2009/07/29/Wed 02:16 [EDIT]
でも、この題名って、「空室カリスマ本」の企画案に似てるよねー。
せくすい | URL | 2009/07/29/Wed 02:17 [EDIT]
うちも届いて・・・
奥さんから先に読まれちゃいました(^^ゞ

本日は、雨で久しぶりに電車通勤するので、じっくり拝見したいと思います。
ひろ | URL | 2009/07/29/Wed 07:47 [EDIT]
kanaloaさん
ブログ、見てますよ~☆
コスト面など色々お考えになったようで。

是非見たいでーす!
たまこ | URL | 2009/07/29/Wed 09:03 [EDIT]
せくすいさん
空室カリスマ本、発売はいつですか!?
是非平置きで隣に置いてほしいです☆

そうむしょうの統計を見る限り、隠れ空室カリスマ党員は全国にたくさんいるようですね。
選挙頑張ってください♪
たまこ | URL | 2009/07/29/Wed 09:05 [EDIT]
ひろさん
ひろさんご夫妻にとっては、当たり前のことばかりかもしれませんが(汗)、結構細かいことまで書いてあるので面白いと思いました☆

さすが石原さんです♪
たまこ | URL | 2009/07/29/Wed 09:07 [EDIT]
たまこさんの本読みました~

やっぱり、Iさんv-91

ただのイケメンじゃーなかったんですね~
ポチお | URL | 2009/07/29/Wed 10:04 [EDIT]
ポチおさん
コメントありがとうございます!!

たまこの本じゃないですよー(笑)。
Iさん、本当にすごいです。

イケメンどころじゃありません^^。
たまこ | URL | 2009/07/29/Wed 10:30 [EDIT]
たまこさんっ♪

このたびの出版協力を本当にほんとーにありがとうございました!!!またこんなにも宣伝して頂けて、これではパフェのお代わりもあと何回分増しをすればいいのか見当がつきません(笑)

感謝の気持ちでいっぱいです!
恵比寿のI | URL | 2009/08/01/Sat 20:22 [EDIT]
恵比寿のIさん
いえいえ、順調な滑り出しなようで、良かったですね!
パフェは、やはり苦手みたいです(爆)。
冷たすぎるんですよね~><。

ってことで、ケーキに変更デス(^^)v
たまこ | URL | 2009/08/06/Thu 09:32 [EDIT]
たまこっち
は非公開のつーるでしょうか?
| URL | 2010/01/15/Fri 20:42 [EDIT]
お名前なしさん
すみませんが非公開です。

自分の投資スタイルに合わせた(主に現金購入)ものですので、多くの方にはフィットしない内容だと思います。
ちまたには有料のツールがあるようですので、それをアレンジしてご自身なりのツールを作ることも可能だと思いますよ。
たまこ | URL | 2010/01/15/Fri 21:01 [EDIT]
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://petitretire.blog75.fc2.com/tb.php/466-0971e1c6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。