スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


再びの熱海

kanaloaさん、ちはるんさん、コメントありがとうございました!!

ゴールデンウィークの前半は、またもや熱海に日帰り旅行に行ってきました。
前回は熱海駅の辺りでしたが、今回は伊東線で1駅先の「来宮」きのみや)という駅で下車し、探検をしてきました。

熱海サンビーチ
↑熱海サンビーチから熱海の山側を撮影。山の上のほうであるほどステータスは高そう♪





熱海駅周辺と違って、とても小さな駅で、とても落ち着いたところ。
観光マップによると、文豪たちが住んだ家などが山側にあるようなので行ってみることに。


やっぱり熱海は坂がきつい。。。
頑張って登ってゆくと、趣のある邸宅街がありました。
個人の邸宅なのに、まるで純和風旅館
平屋造りが多く、軒先の竹、木の格子戸、ゆるやかな屋根がとても素敵。
塀があって中を伺うことができないところがまた魅惑的。


そんな邸宅街の中に、佐佐木信綱という文人のお屋敷というのがあって、お庭を無料開放していました。
お庭も旅館のようで素敵だったのですが、そこを管理しているおばあちゃん達とのうれしい出会いが。


若い人はあまり立ち寄らないのか、私たち夫婦が入ると、ものすごい歓迎ぶり。
縁側に座らされ、お茶が出てきたかと思えば、近くで取ってきたという「たけのこ」のお刺身煮物などが次々出てきました(笑)。


とってもお上品なおばあちゃんたちに来宮に住んだ文豪たちのお話を聞いたり、世間話をしたりして、旅のひとときを満喫しました!


こういう土地に住んだら、こういうおばあちゃんに四季折々のお料理を教えてもらえそう♪と思って、また妄想にふけってしまいました・・・。


この辺りで、とても気に入ったのが「離れ」
母屋から渡り廊下でつながっていて、まさしく旅館の風情。


家に帰ってネットで早速物件を検索したら、旅館みたいな家+お風呂(温泉)は「離れ」という物件が出ており、そそられました♪


西洋風もいいけど、純和風も捨てがたい。
妄想は膨らみます。。。

熱海
↑これは熱海サンビーチ。最近建ったマンションやホテルたちがずらり♪

この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://petitretire.blog75.fc2.com/tb.php/65-0c99cc69
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。