スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


3点ユニットバスリフォーム計画その1

いやぁ~、入居者も決まり、今週は本当に


解放感


に浸っているたまこです。。。


この数週間というもの、最悪来年の春まで入居者が決まらないんじゃないかと思って、いろいろな作戦を練りました。


問題は「3点ユニットバス」。仙台の物件は下の写真のように少し広めのもの。でも仙台では「バス・トイレ別」が一般的になっていて、3点ユニットは人気なし、らしい。





3点ユニットバス


でも買ってしまったものは仕方ない。リフォームも検討しなきゃ、と仙台にある数件のリフォーム業者に問い合わせてみました。すると・・・


「トイレ+シャワールーム」というユニットへの交換工事で、150万円。


トイレ+シャワールームのユニット


上はナショナル製ユニット。かっこいいけど、これじゃぁ投資効果がなくなっちゃう。しかも、たまこが思い描く、限りあるスペースを知恵工夫で最大限に生かすようなリフォーム案でなかったことにがっかり。


そこで、ネットの賃貸情報サイトで間取りの研究をしてみたのです。同じような間取り・面積で「バス・トイレ別」の物件はどうなっているのか徹底的に調べました。


あった あった♪
上が現在のウチの間取り、下がネットで見つけたバス・トイレ別の間取り。ウチの物件の玄関入ってすぐ横の下足入れ(天井まである)を潰せば


完全にバス・トイレが別になり、さらに洗面台も置けるかも!


現在のマンションの間取り
見つけたバス・トイレ別の間取り


早速、エクセルで理想の間取りをたまこが設計(笑)。


たまこ設計!


「こんな工事、できますか?」


としっかりエクセルを添付してメールしました。


まぁ、結局今回はリフォームせずに入居者が決まってくれましたが、次回空いた時には何か策を打たねばと思って、研究を続けています。


このメールに対するリフォーム業者の回答とたまこの考察は明日に続く。。。



この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://petitretire.blog75.fc2.com/tb.php/7-d9f705f4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。